FC2ブログ
ブログde難波館
Web Site「千景万色」を富士山写真の定番にする野望を持つアマチュア写真家「ヒロ難波」の独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
撮影日記(2010/11/21・秋富士)
 11/21(日)は、朝は乙女峠でパール富士を狙うことにした。5時に山頂に
満月が沈むはず。家を出た頃は満月が綺麗だったが、箱根にさしかかると
雲行きが怪しい・・・ 乙女峠から見た富士山は雲の中。 今回も惨敗。
 仕方ないので、河口湖方面で紅葉を狙うことにして、日の出は
山中湖方面にして、雲海狙いでパノラマ台にする。しかし、ココも
雲が左から流れて、サッパリ。日の出後、一瞬だけ山頂が見えたが
あっという間に、辺り一面霧となり、撤収~。
雲間に

 河口湖へ向かい、気がつくと御坂峠方面の紅葉が綺麗。とうことで御坂峠に
上がってみる。展望台から見ると、富士は、たった今前雲に隠れた状態。
雲の移動が早いので、しばらく待機。そのうち河口湖方面からガスが湧いて
全くダメ。今度は本栖方面に移動。本栖もダメで、結局、田貫湖あたりで
やっと富士山が見えた。日も回ってくる頃なので、今日はこのあたりにする。
紅葉は見頃・撮り頃だった。
湖畔の秋 秋富士
輝く紅葉 
 富士とは絡まないが、綺麗な紅葉の木があり、カメラマンが溢れていた。

次は、白糸の滝へ移動。ちょうど日が回って、虹が架かって綺麗だった。
白糸の滝 虹かかる瀑布 
白糸の滝と富士
 展望スポットは崩落の危険性有りとのことで、柵で立ち入り禁止なのだが
みんな入って撮影している。私は背高脚立で後から・・・
 雲が湧き始めたので、帰宅。途中の水ヶ塚で、まだら残り冠雪を
400mmで撮影。EOSに67アダプター付けて200mm+テレコン×2倍で撮影してみた。
お手軽望遠レンズ(けして軽くはない・・・)のできあがり。
EF 70-300mm f4-5.6Lが欲しい・・・
ガスかかる富士 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
高ボ
日曜日からでした。
ここも凄い車です。10日までゲート開放の看板あり。裏・・・に。
2010/11/23 (火) 05:08:40 | URL | たけ #hN90mmuc[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ブログde難波館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。