FC2ブログ
ブログde難波館
Web Site「千景万色」を富士山写真の定番にする野望を持つアマチュア写真家「ヒロ難波」の独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
撮影日記(2010/12/14 ふたご座流星群)
 12/14(火)、今日はふたご座流星群の日。極大は20時と言うことで
会社終わってから行ける。4時頃からライブで確認して、精進湖は
晴れているので、行くことに。運が良ければ逆さ富士と湖面に
映る流星を期待。御殿場市は雨、山中湖方面も曇り・・・
 こんなはずでは・・・ でも行くっきゃない。
で、19時頃に到着。富士山の輪郭は見えるが空は完全に曇り。
時たま半月が見える状態。FPNの仲間に携帯すれど、どこも
ダメ・・・
 そのうちオリオン座が見えてきたので、とりあえず撮ってみるが
富士山がかろうじて見えるだけ。たまに流れる星がむなしい・・・
雲だらけの精進湖

 20時半頃に断念、諦めて帰宅モードで西湖に移動したら、
なんとピーカン。21時頃から撮影開始。 
流れ星と富士山 オリオンと流星
流れる星 星の流れに
 
 極大は過ぎたのか、飛ぶのはまばら・・・
まぁ、何枚か当たっていたので、初の流星撮影としては
まぁまぁかな。いつぞやの「しし座流星群」みたいな流星雨は
もう見えないかな・・・
スポンサーサイト

テーマ:富士山 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ブログde難波館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。