FC2ブログ
ブログde難波館
Web Site「千景万色」を富士山写真の定番にする野望を持つアマチュア写真家「ヒロ難波」の独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
撮影日記(2011/5/8 花物)
 ゴールデンウィークも最終日、今年はまともな撮影してないので
出かけた。朝はライブで見ると、ヌケ悪そうなので、山中湖方面へ。
足柄から御殿場市は今にも降り出しそうなぐらいの曇り。
篭坂峠を越えると晴れていた。時期的に山中湖花の都公園では、山桜狙い。
園内の小川の脇のヤツが撮り頃。チューリップはショボイ!
年々、貧弱になっていく気がするのは私だけではないだろう。
山桜
 チューリップ
 
 
 
 
 
 一方、シダレザクラは大きくなって、撮り頃になってきたような
気がする。前雲が煩いが、とりあえず押さえておく。
雲が湧いたり切れたりで、待ち時間が長かったです。
 
シダレザクラ 

 
 その後は、精進湖へ。ボケやミツバツツジなど、とりあえず
季節物・花物を撮っておく。日が回るまではとても待つ気がしなかった。
 
 
ボケの花 

ミツバツツジ ミツバツツジ
 
 
 
 最後に本栖湖シバザクラが気になったが、まだ二分咲きとのことで
パス。朝霧高原では雲に巻かれて、おしまい。
スポンサーサイト

テーマ:富士山 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ブログde難波館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。