FC2ブログ
ブログde難波館
Web Site「千景万色」を富士山写真の定番にする野望を持つアマチュア写真家「ヒロ難波」の独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
撮影日記(2012/3/25 松田山さくら祭り)
 松田山の河津桜が今年は、未だに咲いているので、家族で出かけた。
人混みで三脚どころではないのが分かっているので、手持ちのみ。
駐車所も満杯なのは分かりきっているので、JR+小田急攻撃。
急な坂を登ると、桜が綺麗、菜の花も満開。
普段なら桜は、もって2月一杯なのだが、今年は寒かったため、
4月まで桜祭りも延長とか。
赤い傘
 菜の花と桜
 
 着いたときは全く雲で見えなかった富士山が見えそうなので、暇つぶしに待機。
吊し雛祭りもほほえましかった。
吊し雛 
 
 なんとか富士山が見え始めたので、とりあえず撮影。
家族連れの悲しさ、このまま待機とはいかず、これが限界。
このあと、引き上げたのでした。
雲間に 桜咲く
河津桜と富士
スポンサーサイト

テーマ:富士山 - ジャンル:写真

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ブログde難波館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。