FC2ブログ
ブログde難波館
Web Site「千景万色」を富士山写真の定番にする野望を持つアマチュア写真家「ヒロ難波」の独り言
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/7/28 白馬三山大縦走3
 縦走三日目は、霧の朝で始まった。御来光を見るために4時起き。5時からの朝食を
既に列んで待っている人が大勢居る・・・
 強風とガスの中、白馬岳まで登るが、何も見えない。
たまに霧が切れるが、この程度で終わってしまった。
朝焼け
 
 今日は後発部隊4人が追いかけてくるので、その中に雨男・霧男が
居るのか?
 霧と強風の中出かける。今日がメイン、杓子岳、白馬鑓ヶ岳と
縦走して鑓温泉までのコース。下りが結構、膝に堪えるはず・・・
霧の中に咲くコマクサが綺麗。さすが高山植物の女王。
コマクサ
 富山平野からの風が上がってきて、霧が流れてくる。こういう日は
太陽が昇れば風が止まり、霧が晴れてくる。だいたい日の出2時間後ぐらいかなぁ。
杓子を巻いている頃、晴れるはず・・・
 と思って、歩き続ける。登山隊は二手に分かれ、元気な組は杓子登頂を
目指す。膝に不安がある人は巻き路を行く。
  白馬岳 120728-4_20120805203019.jpg
 予想通り、杓子脇で腫れてきた。振り返ると白馬岳が雲のマントを
まとっている。前方には、これから登り返す白馬鑓が・・・
あれを登り返すのか・・・(泣) 絶壁に見える・・・
白馬縦走路 大パノラマ
 休み休み×3、白馬鑓ヶ岳を登っていく。杓子・白馬岳の
ダイナミックな景色がそこにある。残雪模様が綺麗だ。
 予定タイム通りで白馬鑓ヶ岳を登頂。
しばらく景色を眺め、これまで歩いてきた縦走路を目で追う。
思えば遠くに来たもんだ~♪♪ 思わず口ずさんでしまう。 
大出原 大出原
 ここから、白馬鑓温泉までひたすら下る。稜線を外れると、とたんに
暑くなる。夏モードに着替えて一服。
残雪を越え、大出原のお花畑、鑓温泉直前の鎖・ハシゴをこなして
鑓温泉に到着。早速、足湯に浸かりながらビールで乾杯。
菊水の一番搾り(缶)も担ぎ上げていたので、こちらも出して
乾杯。後発部隊も追いついてきた。連中、猿倉から大雪渓、三山縦走で
追いつくなんて、人間じゃ無い・・・
 流石に今日は混んでいて、3畳に9人。換算すると1畳に3人。
流石に、夜は隣が動くと目が覚める。仕方なく、朝3時から、流れ星を見ながら
温泉三昧。
鑓温泉夜景
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 ブログde難波館 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。